Windows8.1で既定のプログラムを変更できないときの対処法

Windows

Windows8.1で既定のプログラムを変更できないときの対処法

ファイルを開くときに起動する既定のプログラムを変更したくても、Windows8.1とWindows7以前ではインターフェイスが大きく変わってしまったので、思うように変更できなくて困っている方も多いのではないでしょうか。

今回はWindows8.1で既定のプログラムを変更できないときの対処法をいくつかご紹介します。

右クリックメニューから変更する

既定のプログラムを変更したいファイルを右クリック⇒「プログラムから開く」を選択⇒「既定のプログラムの選択」を選択します。

デスクトップ画面

使用したいプログラムが一覧にない場合は、「その他のオプション」をクリックし、それでも表示されない場合は更に「このPCで別のアプリを探す」をクリックします。

既定のプログラムの選択

既定のプログラムの選択

すると、「プログラムから開く」ダイアログが表示されるので、既定のプログラムに設定したいものを探して選択します。

「プログラムから開く」ダイアログ

プログラムの保存場所がわからない場合は、チャームの「検索」を開き、プログラム名を入力⇒表示されたプログラムを右クリック⇒「ファイルの場所を開く」を選択します。

デスクトップ画面

デスクトップ画面

プログラムを右クリック⇒「プロパティ」を選択します。

ファイルの場所

「リンク先」に保存場所が書いてあります。

ファイルのプロパティ

コントロールパネルから変更する

いくつかのファイルの種類について既定のプログラムを変更したい場合は、コントロールパネルから変更するという方法もあります。

[Windows]キーを押しながら[X]キーを押し、「コントロールパネル」を選択します。

「プログラム」をクリックします。

コントロールパネル

スポンサーリンク

「あるファイルの種類を特定のプログラムでオープン」をクリックします。

プログラム

拡張子を選択し、「プログラムの変更」をクリックします。あとは前述した「右クリックメニューから変更する」と同じです。

関連付けを設定する

レジストリを編集する

BATファイルをメモ帳に関連付けてしまったりすると、BATファイルをダブルクリックしてもメモ帳が開くだけで、バッチ処理ができませんよね。けれど、BATファイルなど一部のファイルは右クリックメニューやコントロールパネルから既定のプログラムを元に戻そうとしてもうまくできません。そんなときはレジストリを編集します。

※注意
レジストリの編集で誤った操作をするとシステムに重大な損傷を与えることがあります。レジストリの編集は慎重に、かつ自己責任で行ってください。

[Windows]キーを押しながら[R]キーを押し、「ファイル名を指定して実行」を開きます。「regedit」と入力して[Enter]キーを押してください。

ファイル名を指定して実行

レジストリエディターが起動するので、以下のレジストリキーを削除します。<拡張子>の部分は、BATファイルなら「.bat」です。

レジストリエディター

レジストリキーを削除したらパソコンを再起動しましょう。これで既定のプログラムとアイコンが元に戻るはずです。

コマンドプロンプトを使う

レジストリキーを削除し、パソコンを再起動しても既定のプログラムやアイコンが元に戻らない場合は、コマンドプロンプトを立ち上げて操作する必要があります。

[Windows]キーを押しながら[X]キーを押し、「コマンドプロンプト(管理者)」を選択します。

コマンドプロンプトが立ち上がったら、以下を入力して[Enter]キーを押します。

バッチ(bat)ファイルの場合 assoc .bat=batfile
ショートカット(lnk)ファイルの場合 assoc .lnk=lnkfile
実行(exe)ファイルの場合 assoc .exe=exefile

コマンドプロンプト

これで既定のプログラムもアイコンも元に戻らない場合は、もう一度パソコンを再起動してみてください。

おわりに

既定のプログラムは、通常右クリックメニューかコントロールパネルから変更できますが、そのどちらからも変更できない場合はレジストリを編集したり、コマンドプロンプトから変更したりする必要があります。なお、レジストリを編集する場合は誤った操作をしないよう、十分注意してください。

以上、Windows8.1で既定のプログラムを変更できないときの対処法についてでした。

スポンサーリンク

関連記事

  1. Windows8.1のAppDataの場所とフォルダが見つからないときの対処法

    Windows

    Windows8.1のAppDataの場所とフォルダが見つからないときの対処法

    AppDataフォルダにはソフトの設定データなどが保存されているので、…

  2. Windowsでセキュリティソフトを確認・有効化する方法

    Windows

    Windowsでセキュリティソフトを確認・有効化する方法

    パソコンにセキュリティソフトがインストールされているか、そのソフトがき…

  3. パソコンで数字キーが打てないときの対処法

    Windows

    パソコンで数字キーが打てないときの対処法

    今回は、パソコンで数字キーが打てなくなったときの対処法について解説しま…

  4. Windows8.1でのすべてのプログラムの出し方

    Windows

    Windows8.1でのすべてのプログラムの出し方

    私は去年の暮れにパソコンを買い換えてWindows7からWindows…

  5. IPアドレスが固定か自動取得か確認する

    Windows

    IPアドレスが固定か自動取得か確認する

    今回は、自分のIPアドレスが固定か自動取得か確認する方法について解説し…

  6. Windowsのプロダクトキーがわからないときの調べ方

    Windows

    Windowsのプロダクトキーがわからないときの調べ方

    プロダクトキーはパソコンの背面に貼られているシールなどに記載されていま…

PAGE TOP