【エックスサーバー】独自ドメイン無料キャンペーン実施中!《2019年11月29日(金)18:00まで》

LINEで自分にメッセージを送る方法

LINEで自分にメッセージを送る方法


今回は、LINEで自分にメッセージを送る方法をご紹介します。

  • 作成したメッセージがどんな感じで表示されるのかちょっと確認したい
  • 後ですぐに送信できるよう、作成したメッセージを保存しておきたい

こういう時、この方法を知っていると便利です。

誰にも知られずに、相手に送る予定のメッセージを確認・保存することができます。

LINEで自分にメッセージを送る方法

LINEで自分にメッセージを送るには、自分1人だけのグループを作ります。

LINEを起動し、「友達」>友だち追加アイコンを選択します。

LINEで自分にメッセージを送る方法

「グループ作成」を選択します。

LINEで自分にメッセージを送る方法

誰も選択せずに「次へ」を選択します。

LINEで自分にメッセージを送る方法

「ひとりLINE」など、わかりやすいグループ名を付けて「完了」を選択します。

LINEで自分にメッセージを送る方法

これで自分1人だけのグループができました。

LINEで自分にメッセージを送る方法

このグループでメッセージを送れば、相手に送る予定のメッセージの確認・保存が誰にも知られずにできます。

LINEで自分にメッセージを送る方法


自分1人のLINEグループの活用方法

前述の方法で作成した自分1人のLINEグループは、相手に送る予定のメッセージの確認・保存以外にも、色々な使い方があります。

  • スタンプの試し打ち
  • 簡易メモ・日記
  • URL・画像の共有

こういうことをしたい時も、自分1人のLINEグループが役立ちます。

「URL・画像の共有」というのは、

  • パソコンで見つけたWebページのURLをLINEに送信してスマホで見る
  • スマホで撮影した写真をLINEに送信してパソコンに保存する

こういうことができるということです。

LINEで自分にメッセージを送る方法

LINEで自分にメッセージを送る方法

つまり、自分1人のLINEグループを使えば、クラウド的な使い方もできるんですね。

おわりに

いかがでしたか?

今回は、LINEで自分にメッセージを送る方法をご紹介しました。

LINEで自分にメッセージを送りたい時は、自分1人のグループを作って、そのグループからメッセージを送りましょう。

それでは!