【エックスサーバー】独自ドメイン無料キャンペーン実施中!《2019年11月29日(金)18:00まで》

Firefoxのブックマークをエクスポート/インポートする

Firefoxのブックマークをエクスポート/インポートする


今回は、Firefoxのブックマークをエクスポート・インポートする方法について解説します。

パソコンを初期化したときや買い替えたとき、別のブラウザで同じブックマークを共有したいときなどに、ブックマークのエクスポート・インポート方法を知っていると、すぐに新しい環境で今までのブックマークを閲覧することができますよ!

エクスポートする方法

Firefoxにインポートする用のブックマークをエクスポートする

ツールバーのブックマークアイコンをクリックし、「すべてのブックマークを表示」を選択します。

Firefox

「インポートとバックアップ」をクリックし、「バックアップ」を選択します。

「履歴とブックマークの管理」ダイアログ

JSONファイルを任意の場所に保存します。

保存ダイアログ

他のブラウザにインポートする用のブックマークをエクスポートする

ツールバーのブックマークアイコンをクリックし、「すべてのブックマークを表示」を選択します。

「インポートとバックアップ」をクリックし、「HTMLとしてエクスポート」を選択します。

「履歴とブックマークの管理」ダイアログ

HTMLファイルを任意の場所に保存します。

保存ダイアログ

プロファイルをエクスポートする

プロファイルには、ブックマークだけじゃなく、その他諸々の設定データが格納されています。プロファイルをエクスポートする場合は、Firefoxを終了してから作業を行ってください。

プロファイルに格納されている主なデータ
  • ブックマーク
  • パスワード
  • Cookie
  • ツールバーのカスタマイズ情報
  • ユーザー設定
[Windows]キーを押しながら[R]キーを押します。「ファイル名を指定して実行」ダイアログが表示されたら、以下を入力して[Enter]を押します。
%APPDATA%\Mozilla\Firefox\Profiles\

「ファイル名を指定して実行」ダイアログ

「◯◯◯.default」フォルダを任意の場所にコピーします。

Firefoxのプロファイルフォルダ


インポートする方法

Firefoxにブックマークをインポートする

ツールバーのブックマークアイコンをクリックし、「すべてのブックマークを表示」を選択します。

「インポートとバックアップ」⇒「復元」⇒「ファイルを選択」の順にクリックし、エクスポートしたJSONファイルを選択します。ちなみに、日付の項目は自動バックアップされたブックマークです。

「履歴とブックマークの管理」ダイアログ

他のブラウザにブックマークをインポートする

以下は、Chromeにインポートする場合の手順です。

Chromeのメニューアイコンをクリックし、「ブックマーク」⇒「ブックマークマネージャ」を選択します。

Chrome

ブックマークマネージャの「管理」をクリックし、「HTMLファイルからブックマークをインポート」を選択します。

ブックマークマネージャ

FirefoxからエクスポートしたHTMLファイルを選択すると、「インポートしたブックマーク」フォルダが追加されます。

ブックマークマネージャ

その他のブラウザのインポート方法

プロファイルをインポートする

プロファイルをインポートする場合は、Firefoxを終了してから作業を行ってください。

エクスポートのときと同じように、[Windows]+[R]で「ファイル名を指定して実行」ダイアログを立ち上げ、以下を入力して[Enter]を押します。

%APPDATA%\Mozilla\Firefox\Profiles\

以下の場合は、既存のプロファイルフォルダと、エクスポートしたプロファイルフォルダを入れ替えるだけでOKです。

  • 既存のプロファイルフォルダとエクスポートしたプロファイルフォルダの名前が同じ場合
  • パソコンにFirefoxをインストールしたばかりで、まだなにも設定をしていない場合

その他の場合は、以下の手順に沿ってインポートします。

[Windows]+[R]で「ファイルを指定して実行」ダイアログを立ち上げ、以下を入力して[Enter]を押します。
firefox.exe -P

「ファイル名を指定して実行」ダイアログ

Firefoxプロファイルマネージャが起動するので、「新しいプロファイルを作成」をクリックします。

プロファイルマネージャ

プロファイル作成ウィザードが起動したら、「次へ」をクリックします。わかりやすいプロファイル名を入力して「完了」をクリックしてください。

プロファイル作成ウィザード

エクスポートしたプロファイルフォルダの中身を全てコピーし、プロファイルマネージャで作成した新規プロファイルフォルダの中に貼り付けます。同名ファイルは上書きしてください。

おわりに

今まで通りFirefoxを使う場合は、設定等も引き継げるプロファイルのエクスポート・インポートがおすすめです。Firefoxにインポートする場合はJSONファイルをエクスポートし、ChromeなどFirefox以外のブラウザにインポートする場合はHTMLファイルをエクスポートしましょう。

以上、Firefoxのブックマークをエクスポート・インポートする方法についてでした。