確実&簡単!初心者でもできるWordPressのバックアップ方法

確実&簡単!初心者でもできるWordPressのバックアップ方法

WordPressのバックアップには、「BackWPup」などのプラグインを使用している方が多いです。自動バックアップができるので、以前は私もこのプラグインを利用していました。

しかし、BackWPupはWordPressのデータ容量が増えてくるとエラーが起こりうまくバックアップできないことがあるので、私は現在、別の方法でバックアップをとっています。今回はその方法について解説したいと思います。簡単なので初心者の方にもオススメです。

バックアップするもの

WordPressでバックアップするものは、大きくわけて以下の三つです。

テーマ・プラグイン・メディア インストールしたテーマ・インストールしたプラグイン・アップロードしたファイル
コンテンツ 投稿・固定ページ・コメント・カスタムフィールド・カテゴリー・タグ・ナビゲーションメニュー・カスタム投稿
設定 一般・投稿設定・表示設定・ディスカッション・メディア・パーマリンク設定など

バックアップ方法

テーマ・プラグイン・メディア

テーマ・プラグイン・メディアは、FTPクライアントソフトを使ってバックアップします。私のオススメFTPクライアントソフトは「FileZilla」です。このソフトの使い方については、以下の記事で詳しく解説しています。

以前は「FFFTP」というソフトを使用していたのですが、容量の大きいデータをダウンロードしようとするとエラーが発生するので、最近になってFileZillaに乗り換えました。こちらのソフトは、容量の大きいデータもきちんとダウンロードできます。

ダウンロードするディレクトリは以下の通りです。「themes」「plugins」「uploads」を任意の場所に保存しておきましょう。

FileZillaの操作画面

コンテンツ

投稿や固定ページなどのコンテンツは、WordPress管理画面からXML形式でバックアップします。

左メニューの「ツール」にカーソルを合わせ、「エクスポート」をクリックします。

WordPressダッシュボード

スポンサーリンク

「すべてのコンテンツ」を選択して「エクスポートファイルをダウンロード」をクリックし、XMLファイルを任意の場所に保存してください。

WordPressダッシュボードのエクスポート画面

設定

一般・投稿設定・表示設定なども、WordPress管理画面からバックアップします。ただし、コンテンツのバックアップ時のように、データを一括でダウンロードするわけではありません。ページのスクショを撮ったり、内容をテキストエディタにコピペしたりして保存します。

WordPressダッシュボード

「設定」ページ以外にもバックアップの必要なページがあれば、復元時に参照できるよう、適宜スクショやコピペをしておきましょう。

ページ全体のスクショを撮るときは、Firefoxアドオン「Screenshoter」がオススメです。Screenshoterの使い方については以下の記事を参照してください。

データの保存先

バックアップしたデータは、外付けHDD・USBメモリ・DVD・Dropboxなど、外部メディアオンラインストレージに保存しておきましょう。パソコン内に保存しておくと、故障やウイルス感染のときデータを取り出せなくなったり、データが壊れてしまったりするからです。

パソコン以外の場所に保存しても、そこが絶対に安全だとは限らないので、少なくとも同じデータを二箇所以上の場所に保存しておきましょう。

おわりに

バックアップするデータは大きくわけて「テーマ・プラグイン・メディア」「コンテンツ」「設定」の三つです。テーマ・プラグイン・メディアはFTPクライアントソフトを使ってディレクトリをバックアップし、残りの二つはWordPressの管理画面からバックアップしましょう。

なにかトラブルが起こってしまった場合、バックアップをとっていないと本当に悲惨なことになります。面倒くさいかもしれませんが、定期的に実施しましょう。

それでは!

スポンサーリンク

関連記事

  1. 超簡単!WordpressのURLから「category」を消す方法

    WordPress

    超簡単!WordPressのURLから「category」を消す方法

    WordPressのカテゴリーページは、URLが「http://ドメイ…

  2. Wordpressの記事にアドセンスを表示するプラグイン「WP QUADS」の使い方

    WordPress

    WordPressの記事にアドセンスを表示するプラグイン「WP QUADS」の使い方

    今回は、WordPressの記事にアドセンスを表示するプラグイン「WP…

  3. WordPressの記事に文字としてHTMLタグを表示させる方法

    WordPress

    WordPressの記事に文字としてHTMLタグを表示させる方法

    WordPressの記事内でHTMLタグをそのまま表示させたいときって…

  4. Wordpress リビジョンなどの不要データを削除するプラグイン「WP-Optimize」の使い方

    WordPress

    WordPress リビジョンなどの不要データを削除するプラグイン「WP-Optimize」の使い方…

    今回は、リビジョンなどの不要データを一括削除するプラグイン「WP-Op…

  5. Wordpressのプラグインをインストールする3つの方法

    WordPress

    WordPressのプラグインをインストールする3つの方法

    WordPressにはさまざまなプラグインがあります。「記事に目次を表…

  6. Wordpressのローカル環境(テスト環境)を 構築する

    WordPress

    WordPressのローカル環境(テスト環境)を 構築する

    WordPressのテーマをカスタマイズしたいなと思ったり、新しいプラ…

PAGE TOP